“なりたいカラダ、かっこいいカラダ”になり  充実した人生を楽しむための道標に ダイエット・ボディメイクの総合サイト  まずはこのtopicから

糖質制限ダイエットの落とし穴 理解していないと失敗する ケトジェニックダイエットと糖質制限ダイエットの違い

DEBU🐷
ねー。糖質制限しても痩せないっていう友達多いんだけどどうしてかな
DAIゴリ🦍
見せてみ。友達の食事記録とか
DEBU🐷
こんな感じ。割と糖質0とか糖質〇〇%offとか使ってちゃんと考えているみたい
DAIゴリ🦍
なるほどね。よくある勘違いだね。お前は糖質制限と、ケトジェニックの違いわかるか?
DEBU🐷
一緒じゃないの?糖質制限=ケトジェニックだと思った。
DAIゴリ🦍
違うんだよ厳密には。そこをちゃんと理解しないと絶対に失敗するぞ。

TAKE  HOME MESSAGE

糖質制限とケトジェニックの違いを抑える
糖質制限ではCalと高タンパク低脂質がポイント
ケトジェニックでは糖質制限の徹底、高タンパク食がポイント

ダイエット=糖質制限
日本の文化だな。これ。

でも原理を理解してちゃんとやっているやつはおそらく少ない

糖質を抑えるとなぜいいか?
これを説明できずにやっているやつは応用も効かないし絶対に失敗する。

今日は糖質制限で何を気をつけなきゃいけないかしっかり説明してやる。このポイントを抑えれば大丈夫だし、ここが抑えられないと絶対に失敗する。

しっかりついてこい!

糖質制限とケトジェニック違いは?

最近Instagramでダイエットのアカウントの情報をチェックし積極的に情報発信をする様になったが、糖質制限とケトジェニックを勘違いというか混同している奴が多い。

2つのダイエット法は痩せる仕組みが違う

しっかり理解しないと、ただでさえ苦しい糖質制限を行っているのにもかかわらず痩せないからすぐにドロップアウトする。

ポイントを抑えないとマジで痩せないからしっかり違いを理解しろ。 

糖質制限ダイエットの原理

糖質制限ダイエットは
糖質からの摂取Calを抑え
消費Cal>摂取Calの状態を作るダイエット

糖質量は大体100-150g程度一般人が取る糖質の半分ぐらいの量に調節する方法だ。

大体のダイエットに取り組む奴がこの方法を取り入れているがケトジェニックと勘違いしている。

脂質たっぷりの糖質offスイーツとかを食べて糖質ないからOKみたいな雰囲気出して大量の脂質を食べているくせに、痩せないと嘆いている。

脂質は1g=9kcalと高Calだし取れば取るほど消費Cal>摂取Calにするのが難しい

最低タンパク質を体重当たり1日1.5g程度取らなければならないと考えると、Cal制限も加わるので、自然と脂質が少なく、タンパク質が多い食材を選ばなければならないはずだ。

なのに糖質制限ダイエット=糖質off製品食べればいいみたいな感じでタンパク質量を気にせず脂質とっている奴が多すぎる。

なんとか Calは頑張って帳尻合わせる奴もいるからある程度までいくが、ポイントが抑えられていないのでどこかで痩せなくなりキツくなる

きつい食事制限に我慢できずリバウンド。

原理原則をわかっていないからリバウンドして当たり前。自業自得だ。

ケトジェニックダイエットの原理

厳密に糖質量を減らす。目安として1日の摂取Calの5−10%という厳しい糖質制限だ。

主食で糖質を食べることはまず無理、調味料なども含めてしっかり管理していかないとできない数値だ。目安として炭水化物は30g程度。めちゃくちゃ厳しい制限だ。

糖質を極端に制限することで体をケトーシスという状態にして、脂肪をエネルギー源として使う状態にする。

脂質を効率よく燃焼する体に変えるダイエット法。脂質の摂取量は気にしなくていい魔法の様なダイエット法だ。

詳しい機序は省くここだけ知っていれば問題ないからな。

時間があればまた解説してやる。

しかし体質が変わるのには2週間ほどかかる。あとはケトジェニックの状態を維持するためにずっと炭水化物の制限が必要だ。タンパク質だけは体重当たり1.5g程度取る必要もある。すべてを守って初めて成り立つし結構キツいぞ。

それぞれの違いのまとめ

ここまで読めばわかると思うが、痩せる仕組みは2つで全然違う。

糖質制限は糖質の制限量はそこまで厳しくない。その代わりに摂取 Cal高タンパク低脂質の食事を続けなければならない。

ケトジェニックダイエットは糖質の制限を極端にする分、タンパク質さえある程度取れば、脂質量は気にしなくていい

気をつけるポイントが全然違うだろ?

どっちの糖質制限レベルでやっているのかちゃんと把握すること。これもダイエットを成功するためには大事なことだ。

糖質制限ダイエットのポイント

ケトジェニックと違い脂肪量は気にしないといけない

繰り返しになるが、脂質量を気にしなくていいケトジェニックダイエットとは似て非なるものだということをしっかり理解してほしい。

糖質カットしている製品でも脂質のたくさん入ったスイーツとかを選択したらダイエットからは遠ざかることしっかり理解しておけ。 

糖質カット、〇〇%off製品の落とし穴

糖質制限を行っている奴らがこぞってハマるトラップがこれだ。

普通に考えれば騙されない。考えずダイエットをやるからいけないって俺は思う。

厳しいかもしれないけど、物事の原理原則を抑えないと絶対に成功しない

でも逆にキモどころだけ抑えれば成功するんだけど、残念なことに俺みたいに誰も原理とかしっかり教えてくれない世の中なんだよね。

だからこのブログ読んでいるお前らは勝ち組だし、絶対痩せられるし、

痩せないなぜ?
とかいっている糖質制限野郎を笑って見てやれ。

大体うまいものは
炭水化物+脂質の組み合わせ

だから、大体糖質off、カット製品のほとんどは脂質が入っている。嘘だと思うならコンビニスイーツのロカボ製品とかチェックしてみろ。大体そんな感じだろきっと。

そんな奴に騙されるな。食べたら太る糖質カット製品すぐわかるはずだ。

どれが食べて大丈夫か見極め、脂質が少ないもの、タンパク質が多いものを選べる様になるときっとリバウンドのリスクもかなり減るぞ。

基本は高タンパク低脂質

ここまで読めばわかると思うが、糖質制限で必要な考えは
脂質量もちゃんと気にすること
多少の脂肪は大丈夫だけど、闇雲に脂質が入ったもの食べたら絶対に痩せないぞ。

どうしても脂質がたくさん食べたいならきちんとケトジェニックダイエットのレベルまで糖質を制限しろ

何事も中途半端はマジで良くない

まとめ

今回は糖質制限と、ケトジェニックの2つのダイエット方法の違いについて解説した。

糖質摂取量をちゃんと把握する
目指すところをはっきりさせる

糖質制限なら

①摂取 Cal<消費Calを守る
②高タンパク、低脂質を心がける

ことが重要

ケトジェニックなら

①糖質量をしっかり制限する
②高タンパクを意識する

ことが重要

自分がやるダイエットで
最低限守るべきことを明確にすること

ここができないと絶対に痩せない。

まだ読んでない奴は脱、豚メソッド読んでみてくれ。
絶対にリバウンドしない食事調節と筋トレを学ぶことができる。
どんなダイエット本より優秀な無料教材

ではまた!
よろエニ!

ボディメイクに関する最新情報をチェックしよう!