“なりたいカラダ、かっこいいカラダ”になり  充実した人生を楽しむための道標に ダイエット・ボディメイクの総合サイト  まずはこのtopicから

ブタが抱くプロテインに関する6つの幻想、疑問をばっさり斬り捨てる

DAIゴリ🦍
ずっとパソコンとにらめっこしているけど何しているんだ?
DEBU🐷
ん?プロテイン買おうかずっと悩んでいるの。脱、豚メソッド読んで必要なのはわかったけど、いまいちわからないことも多くて。
DAIゴリ🦍
まっ。プロテインは必須だからつべこべ言わずに買ってやっちゃうのが一番早いけどな。
DEBU🐷
でもいろいろやっぱり必要な知識は知りたい。ダイエットは頭を使って考えないとでしょ?
DAIゴリ🦍
考え方変わってきたな。俺は嬉しいぞ!

TAKE  HOME MESSAGE

プロテインのみでは太らないし、ムキムキにならない
プロテインの飲むべみタイミングを把握する
筋トレしなくても飲んでみよう

脱、豚メソッドでは、
ダイエットに必須なプロテイン。

最初何を買えばいいか全くわからない
本当に飲んでいいかもわからないよな?

まだ、プロテイン飲むとムキムキになるとか、太るとか勘違いしている奴が多くて、俺はうんざりする。
物事の原理やダイエットの原則を知ればこんな考えに至ることはまずない。


周りにまだ
「プロテイン飲むと太る」だの
「ムキムキになるからやめたほうがいい」
とか言っている時代遅れの奴いたら、ダンベルで頭を叩いてやるか、LINEをブロックした方が健康のためだ。

ダイエットに必要なのは、よくわからんサプリや健康器具じゃなくてプロテインだってことしっかり理解してくれ。

今回はプロテインにまつわる色々な疑問を俺がバッサリ斬り捨てていく。容赦ないから覚悟しておけ。

プロテインって太りそう

太らない。心配するな。

大体、プロテイン飲んで太るならジムにはゴリラじゃなくて今頃ブタが溢れている。

太る理由は
消費Cal<メンテナンスCal
だからであって、プロテインを飲むからではない。メンテナンスCalってわけわからん。ふざけるなって奴はこの記事を読め!

脱、豚メソッド3  基礎代謝を知らないと一生牧場暮らし

摂取Calの方が多い状態なら、サラダチキンを食べようが何を食べようが、Calあるものを食べれば太る。

俺のダイエット法では、カロリーを抑えつつ1日体重当たり2g以上のタンパク質を食べることを推奨している。


プロテインを飲まずに体重あたり2gのタンパク質を取ろうとするとめちゃくちゃ辛い。真夏にサウナスーツ着て、砂風呂に入るレベルだ。

プロテインはカロリーあたりのタンパク質含有量が多いから、効率よくタンパク質を取れる。便利だ。ってかないとマジできついぞ。

プロテインってムキムキになりそうでいやだ。

ならない。

プロテインはそもそもタンパク質だ。飲んで筋肉が増える魔法の粉ではない
そんな魔法の粉だとしたら、もう世界で売り切れているだろうし、なかやまきんに君もびっくりだ。

タンパク質っていう意味では、肉や魚と全く変わらない。ただ液体で、サッと取れるだけだ。

プロテインでムキムキになるって言ってる奴は肉や魚を食べるだけで、痩せて筋肉が付くって言っているのと一緒。周りにそんなこと言ったら笑われるだろ。

オカルト団体の教祖みたいな考え方は今すぐ捨てろ!

ムキムキの奴らは決してプロテイン のおかげでムキムキなのではなくて、ジムでの激しい筋トレでムキムキになっているって理解しろ。

初心者のひよっこ筋トレでは一気に筋肉がついてムキムキになることはないから、安心してプロテインを飲んで筋トレに励め。引き締まったメリハリのある体に絶対になれるから 

プロテインってそもそも必要なの?

必要。

決められたカロリー内で1日に必要なタンパク質を取れるならいいが、おそらく無理

初心者はさっさとプロテイン の力を借りた方が、早く事が進む

世の中にはプロテイン無しで、過酷なダイエットをしている、命知らずのブタたちが多すぎる

ドMなんだかわからないが、何でそんなギネスに挑戦みたいな無謀なことをするんだ?

さっさとプロテイン買って頼った方がいい。必要なタンパク質量をプロテインで補ってダイエットをイージーモードにするんだ。

ダイエットを考えているお前たちは、長年のデブ活低下したマインドのせいで、めちゃくちゃな生活スタイルをしている。

この長年の癖はちょっとやそっとのことでは変られない。制限した食事もきっと3日続けばいいほう。どこかでつまずく。

カロリーを絞った食事調節をしつつ、タンパク質量を維持するのは思っているよりも難しいし、なかなか続かない。


食事だけでやろうとするとダイエットに成功する確率がガクッと下がる。タンパク質をしっかりプロテインでこまめに補充するんだ。

プロテインはいつ飲めばいい?
①食事に置き換えて飲む
②1日目標量に向けた補充
③運動後の栄養補給
①なら朝昼夕食を置き換える。
②なら食間、お腹が空いた時など、
③なら運動後

こんな感じでざっくり考えればいい。タンパク質は脂肪と違って体内に溜め込めないから1日を通じてコンスタントに取る必要があるんだ。

①が主たる目的であれば、腹持ちがいい、ソイプロテインカゼインプロテインの方が適している。

②、③がメインの場合はホエイプロテインを選んでおけば良い。

全部を兼ね備えたいという欲張りなブタは、ホエイプロテインを選んでおけ。

用途によって変えてもいいがまずはプロテインの種類こだわるよりも、しっかりタンパク質を取る方が重要だ。一応理論だけは覚えておいた方がいいけど。

タンパク質の記事にも書いたが、初心者は1日4分割を目安にして取ると良い。

運動する日・・朝、昼、夕 筋トレ後
運動をしない日・・朝、昼、夕、間食

もちろんもっと細かくできるなら細かくした方がいい。最初は4分割ぐらいでいいだろう。わからなければ相談してくれ。

眠前にプロテインを飲むかどうかは様々な意見があるが、個人的にはどっちでもいいと思う。信号が青か緑か論じてるようなどうでもいい話だ。

寝る前に胃に物を入れれば少なからずとも睡眠の質は落ちる

しっかり寝るのもダイエットやトレーニングの一環だ。だから俺はプロテインは寝る前に取らないが、目標カロリーに余裕があり、目標タンパク質量に足りていないなら飲むべき

ただ何も考えずに飲むとカロリーオーバーで太る可能性があるから気を付けろよ。

プロテインは不味そう

まずくない(たまにハズレはある)

味の好みはあるだろうが、今のプロテインは、昔のやつに比べれば断然に美味しい

俺はバスケ部時代の中学生の時飲んでいたが、当時のやつはマジでやばい味だった。今でも思い出せるぐらいやばかった。ゲ○みたい味だし、色ももはやそれ。

仏壇に供えたらきっと失神して仏壇が夜倒れてくるレベル。

俺から言わせてみれば、今のプロテイン の味に文句つけている時点で、メンタル弱すぎだ。サラダチキン食べるよりは全然マシだし、楽だろ。

モノによっては甘いし、低脂肪乳を使ったり、ブラックコーヒーを使えば、マックシェイクや、スタバの味に近づけることができる。

要は今の世の中恵まれているってこと。コンビニに行けば、高タンパク低脂質なものが手に入るし、プロテインも美味しいし、24h営業のジムもある。

この環境でダイエットできないって言っていつ始めるんだ?って俺は思ってしまう。

 結局おすすめは?

何がいいか決められない
とりあえず飲めばいい

 味は個人差がある。料理と一緒で万人受けする物は存在しないし様々なHPで色々ない意見が言われている。

買って飲みはじめてみる

これが一番大事。

ざっくり書くと

国産の方が割高。甘さは少し控えめ。
外国産の方が割安、甘い奴が多い。

それくらいだ。ソイとカゼインに関しては、外国産の方が種類も多く、飲みやすいやつが多いイメージがある。

また、どこかでプロテイン の種類の記事に関してはまとめる予定だから待っていてくれ(準備中)

俺は色々飲んでoptimumに落ち着いた。
王道はダブルリッチチョコ
マックシェイク感を求めるなら、
バナナクリームorデリシャスストロベリー
溶けたハーゲンダッツなら、
クッキークリームあたりがおすすめだ。

安さを求めるならマイプロテイン 一択



【初心者必見プロテインの買い方】マイプロテイン を安く簡単に買う方法

 

どれ位の大きさを買えばいい?

2-3kgの大きいやつ。

 1kgや500gぐらいのを買う奴もいるが、小さいサイズは割高なのと、本気でダイエットをしたり、1食置き換えたりする場合は1kgなんて1ヶ月あれば終わってしまう


大きいの買って
味が不味かったらどうしよう
とか悩んでいるブタ。

それよりもまずはその自分の体型を悩め。そっちの方が優先だ、プロテイン の味なんかで悩むなら、さっさと決めて、他のダイエットの知識を収集する方が優先

 思い立ったら行動する
成功するブタと、失敗するブタの大きな差

まとめ

 ざっくりとプロテインに関する、疑問点や幻想点に関してまとめてみた。

まだまだ書ききれないとこもあるが、食事調節+筋トレのダイエット法において、プロテインは必須だ。

プロテイン無しでダイエットにのぞむとか無謀すぎる。
こんな考え方をする奴はただのドM
キングオブドMだ

 とりあえず、
プロテイン買って筋トレ始めろ!
うだうだ悩む暇はない。

まだ読んでない奴は脱、豚メソッド読んでみてくれ。
絶対にリバウンドしない食事調節と筋トレを学ぶことができる。
どんなダイエット本より優秀な無料教材

ではまた
よろエニ💪

ボディメイクに関する最新情報をチェックしよう!