“なりたいカラダ、かっこいいカラダ”になり  充実した人生を楽しむための道標に ダイエット・ボディメイクの総合サイト  まずはこのtopicから

チートデイってそんなに必要? チートミールという新たな考え方

DEBU🐷
わーい。明日チートデイ!朝から食べたいものたくさん食べないと!
DAIゴリ🦍
・・・・・・

(そして翌日)

DEBU🐷
めっちゃ体重増えたやばい。
DAIゴリ🦍
食べ過ぎなんだって。1日通して何もそんなに食べる必要ないじゃん。
DEBU🐷
そうだよね。また1週間前の体重に戻ったから振り出しだわ。

TAKE  HOME MESSAGE

チートミールという考え方を理解する
チートデイで食べすぎるやつが多い
チートデイの頻度が高すぎるやつが多い

ダイエッターが楽しみにするチートデイ。

大体SNSとかだと
週末はチートデイ!
もう少し頑張る
みたいな投稿で溢れていることが多い。

そして週末楽しんだ後の
翌日の体重測定で愕然
みたいな投稿。

俺から言わせてみれば、そりゃー食べれば体重増えるのは当たり前だしわかっていることだよね。体重が増えてがっかりするなら最初から食べなければいいだけ。

増えて落ち込むならチートなんかしない方がいい。

楽しんだ分頑張ろう。
そう思えないならチートはやらない方が精神衛生上もいいだろう。

だけどそんな精神も弱いブタ達の為に、今日は少し新しい考え方を教えたいと思う。
チートミールだ。

チートミールとは?


チートデイが1日を通して好きなものを飲み食いするのに対し、1食だけ精神的な気分転換のために崩した食事を入れることだ。

チートデイとは本来ボディメイクやボディビルダーなど本格的な減量を行っている人達が代謝を上げるために行っていたことで、ダイエット界にあった習慣ではない

正直、脂肪が有り余っているデブ達は多少の体重面での停滞期はあるものの、チートをしなければ痩せないなんていうことは100%ありえない。

標準体重より体が重いんだから体だって普通に考えて体重を減らす方向に働くはず

まず体重が停滞した場合はカロリー設定や日々の食事や生活を見直すことが大事。
すぐチートしようとするのはただのアホがやる事

 

チートミールを推奨する5つの理由

生活スタイルに合わせやすい

大体週1回程度は友人や仕事関連の食事が入ることが多い。

チートミールを週2-3回なら付き合いの飲み会などにも対応しやすいチートデイを思いっきり満喫した上で飲み会がたくさん入れば思いっきり楽しめないし絶対に痩せない焦りしか生まれない結果となる。

わーい、チートデイ
とかいって
朝〜晩まで暴飲暴食しなくてもいいだろ

好きなものを週2-3食ぐらい食べられればそっちの方が絶対に幸せ。

ダイエットはいくらメリハリとは言ってもチートデイの1日暴飲暴食する生活って絶対に健康ではない。
1食で我慢しろ。
 

1日中好きな物を食べても食べた分だけ精神的な満足度は上がらない

 これは俺自身の経験だからなんとも言えないが1日思いっきり好きなものを食べるよりも、週3回程度崩した食事を食べる方が満足度が高い気がする。

また来週まで頑張ろう

よりも

明後日の夜まで頑張ろう
みたいにコンスタントに目標がある方が絶対に続けやすい。

人それぞれだと思うがチートデイ後の体重増加でがっかりするぐらいなら絶対にチートミールの考え方が合理的な気がする。 

1日のチートは食事調節の習慣作りの妨げに

ダイエットの食事調節は一時的に続けるものではなく一生続けられる習慣を作ること1週間に一度のチートデイを楽しみにする様な生活はその時点で無理をしているから絶対に習慣化しない

チートデイ後にonoff切り替えてメリハリある生活ができるならいいが、もともとそんな風にできる奴はデブにはならないし大体はチートデイがだらける原因になる。

昨日休んだから頑張ろう
って考え方が前向きになればいいが

あー昨日は楽しかったな。
また来週か。
みたいな、後ろ向きな考えはダメだ。

チートの量などを含めて自分をしっかりコントロールできるまではチートミールという考え方で1食で続けるべき。

週1回のチートデイは多くのダイエッターにとって多すぎ

チートデイからの体重の戻りが悪いやつは

食事調節だけのダイエット
✅筋肉量が低く基礎代謝が低い

のどちらか。

運動+食事調節のダイエットを行えば、運動強度をあげ、少し食事を調節するという2段階でCalをコントロールできるのに対し、食事調節のみだとCalを調節する手段が少ない

基礎代謝という意味では筋肉量が多い方が体重の戻りは早くなる

要するに食事調節だけじゃなくて、
筋トレをしろ!

SNSの投稿で体重のグラフをよく見るが、
チートデイで太る→調節して減る→
またチートデイで増える

折れ線の体重変動で体重を維持していてなかなか減らない人も多い。
これらは

✅チートの頻度が高すぎ
✅食事のリミッターが外れすぎ

原因は上記のいずれか。今すぐチートミールという考え方に変えるべきだし、チートデイの暴飲暴食を少し減らすべき。少なくとも食べたいんだったらまずは動け。

そもそも動かずチートデイと食事制限繰り返してれば痩せられるってほどダイエットは甘くないし、絶対に綺麗な体になることはない。

普段我慢しているダイエッターはチートデイに爆食いしすぎ

チートデイのSNSの投稿を見ると大体加工食品を大量に暴飲暴食している

✅平日ほとんど食べない
✅休日チートデイで暴飲暴食する

この食生活って絶対に不健康。

いくらメリハリがあるっていっても限度があるし極端すぎる。

ボディメイクのプロ達がたくさん食べるのはデブ達とはそもそも筋肉量が桁外れに違う。普段の基礎代謝が高いからダイエットをやる様な奴とも普段の摂取Calも違う

真似して同じ量食べる必要はないしダイエッターであればチートの量ももっと少なくするべきだ。

まとめ

今回チートデイの注意点及びそれに代わる方法チートミールの考え方に関してまとめてみた。

そもそもチートを楽しみにしている時点で無理をしているってこと。

俺は今の生活にチートはないし無理もしていないからたまに食べるご褒美で全然満足できる。

ダイエットが思う様に進まない奴は

チートデイという考え方をやめてチートミールに変えて少し暴飲暴食を控えるだけでダイエットの効率が上がる可能性もある

参考にしてみてくれ

まだ読んでない奴は脱、豚メソッド読んでみてくれ。
絶対にリバウンドしない食事調節と筋トレを学ぶことができる。
どんなダイエット本より優秀な無料教材

ではまた!
よろエニ💪

ボディメイクに関する最新情報をチェックしよう!